事件現場の会社が判明!!荒木洋平容疑者の顔画像は??勤務先で口論の原因は??

シェアする

9月9日、長崎県雲仙市でバーベキューパーティーに参加していた牧瀨文男さん(36)が顔を殴られてその後、死亡しました。

この事件で警察は9月11日、同僚の荒木洋平容疑者(31)を傷害致死の容疑で逮捕しました。

荒木容疑者の顔画像は??

口論の原因は??

2人が務める会社は??

スポンサーリンク

事件概要

おととい、雲仙市でバーベキューパーティーに参加していた男性が顔を殴られ、その後、死亡した事件で、警察はけさ、同僚の男を傷害致死の容疑で逮捕しました。

逮捕されたのは諫早市小川町の会社員荒木洋平容疑者31歳です。

荒木容疑者はおととい、雲仙市愛野町で会社のバーベキューパーティーに参加していた同僚のアルバイト従業員牧瀨文男さん36歳と口論となり、顔面を殴って転倒させ、死亡させた疑いが持たれています。

牧瀨さんは転倒した際に頭を強く打ち、外傷性くも膜下出血のため死亡しました。

職場での喧嘩の末に死んでしまうとは、お互いに思ってもいなかったでしょう。

何が原因だったのでしょうか。

楽しいはずのバーベキューだったのに、こんな事になってしまいました。

当時、現場には、会社の従業員らおよそ20人がいて2人は酒を飲んでいたということです。

警察はけさ荒木容疑者を傷害致死の疑いで逮捕し、当時の状況などを詳しく調べています。

出典;NBC長崎放送

バーベキューという事でお酒も入っていたのですね。

しかしなぜ逮捕までに2日もかかったのでしょうか。

周りに目撃者もいなかったのでしょうかね。

スポンサーリンク

荒木洋平容疑者のプロフィールは??

鈴木容疑者のプロフィールを見てみましょう。

   

氏名荒木 洋平
年齢31歳
住所長崎県諫早市小川町
職業会社員(会社については後述)

現在わかっている情報です。

鈴木容疑者は31歳、死亡した牧瀨さんは36歳。

年齢も遠くない2人がお酒で喧嘩をすることも考えられますね。

しかし死亡してしまっては後戻りできません。

荒木容疑者の顔画像は?? SNSは??

顔画像について調べましたが、特定には至りませんでした。

また、Facebookのアカウントも調べましたが特定には至りませんでした。

スポンサーリンク

事件現場・事件のあった会社は??

事件現場はどこなのでしょうか。

調べた結果、事件現場特定できました。

   

事件現場株式会社マルヨシ 敷地内
住所長崎県雲仙市愛野町甲4498

報道の映像に映し出されていた会社です。

学校ではなく大人同士の争いですので、会社側もそこまで責任は持ちたくありませんよね。

社員同士の親睦で会社側も敷地を貸した、もしくは企画したのかもしれませんが、こんな事件が起きて迷惑を被ってしまいました。

とても気の毒です。

スポンサーリンク

口論の原因は?? 

口論の原因についても調べましたが、わかっていません。

社会人同士、いろいろあるでしょうが原因はなんだったのでしょうか。

ネットの声

ネットの声を見てみましょう。

・殺人バーベキューか〜、こういうイベント事の最中に喧嘩する奴の神経が分からん。何かあっても多少は我慢して場の空気を壊さないのが大人では?しかも殺人って…。色々残念な方ですね。

・親睦を計るのが目的だったと思うが殺人事件になるとは…酒癖が悪いとリスクが大きくなるね〜亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

まずは喧嘩の原因ですね。

職場でのイザコザは少なからずあると思いますが、お酒の力で喧嘩になってしまったのでしょう。

周りの人も会社もこんな事になるとは思っていなかったでしょう。

また、

・煙草の規制ばかりではなくお酒の規制をもっともっと厳しくするべき。
たばこよりお酒の方がよっぽどたちわるい。

出典;Yahoo!ニュース

などという声もありました。

海外ではアルコールも規制されていますが、日本ではそこまで厳しくされていないかと思います。

こんなことがあると規制の対象にされてしまいますね。

楽しいイベントから悲しい事件が生まれてしまいました。

スポンサーリンク