【貴重!】元SMAP事務所の社長 飯島女史・香取イベントで取材対応

シェアする

SMAPの逆襲が始まりました!!

ジャニーズ事務所を退社した香取慎吾がイベントに出演しました。

久しぶりの元気な姿、気になる方も多いのではないでしょうか??

スポンサーリンク

新しい地図始動!! 香取の才能爆発!!

出典;テレビ朝日

SMAPの香取慎吾(40)が13日、東京・表参道のスパイラルホールで同日開幕した「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」のレセプションに出席し、9月にジャニーズ事務所を退所して以来、初めて公の場に現れました。

「皆さんこんばんは。作家の香取慎吾です。作家と紹介されるなんて、すごくおこがましく、しかし正直すっごいうれしいです」

と笑顔で話をしました。

香取は活動について

「作家に専念するということはなく、芸能活動もこれまで通りやっていきます。仕事のオファーがあれば、どんどんやりたい」

と今後の芸能活動にも前向きでファンも喜ぶ発言!!!

この会場ではSMAPの、元チーフマネージャーで現在、香取と共に草彅剛・稲垣吾郎が所属する新事務所「CALEN(カレン)」の社長を飯島三智女氏も随行、イベント終了後には報道陣の取材にも応じ、3人と新事務所の関係としては

「モノを作ったり、テレビに出たりするときの窓口になり、クリエイティブな面を一緒にやっていく、ビジネスパートナーという存在だとお考えください。彼らと意見を交えながら、かなり長年一緒にやってますから笑」

と説明。

この企画展では香取らの作品を約500点を展示。「どんな人にも開かれたアクセシブルな美術館として、誰でも楽しく、居心地よく過ごせる環境」をコンセプトに提供しています。

香取は企画に対して「障害があるかどうかは関係なく、人は誰かがいないと生きてはいけません。僕自身、誰かにサポートしてもらいたいと思うこともありますし、困っている人がいたらサポートしてあげたいと思う。そうした感情に垣根はないと思うんです。そして、このことに気づかせてくれる一つのきっかけがアートなのではないかと思います」と賛同。

イベント終了後に記者から問いかけを受けた香取は、

「新しいことが始まってます」

と答え、会場を後に。

スポンサーリンク

晴れた顔で再出発

出典;ハフィントンポスト

香取と言えば先月、稲垣・草彅と共に共同ファンクラブ「新しい地図」を立ち上げファンを喜ばせましたね!!。

10月16日より本格始動すると同時に香取はインスタグラム、稲垣はブログ、草彅はYouTubeの開始するようです。

また11月2日午後9時より、AbemaTVにて「稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」」に出演。

ファンとしては何より嬉しいイベントづくしです!!!!

これからの活躍がたのしみですね!!!!

スポンサーリンク