堂下就二容疑者の顔画像は??事件現場特定!!逃走理由は??

シェアする

岩手県盛岡市でパトカーに追跡されていた車が事故を起こし、3人にけがをさせたまま、男が逃走した事件で警察はひき逃げ事件として捜査し、午前中に堂下就二容疑者(51)の身柄を確保した。

果たして堂下容疑者は何故逃走したのでしょうか。

顔画像は??

事件現場は??

スポンサーリンク

事件概要

まずは事件を見てみましょう。


13日午前1時頃、盛岡市大通で交通取り締まりをしていた警察官が、信号無視をした乗用車を確認しパトカーで追跡した。

乗用車は数百メートル離れた十字路交差点に信号を無視して進入し、左から来た乗用車と出合い頭に衝突した。


この事故で、衝突された乗用車に乗っていた40代から60代の女性3人が軽いケガをして病院に搬送された。

一方、追跡された車を運転していた男は事故を起こしたあと、車を乗り捨て逃走したが、警察は午前10時半頃、盛岡市内で堂下就二容疑者(51)の身柄を確保し、ひき逃げなどの疑いで逮捕した。
出典;NNN

ひき逃げ、信号無視などで逮捕されました。

なんとも迷惑な事件ですね。

信号無視で警察に追われ、そしてまたしても信号無視

そこで他の車と衝突

それでも逃亡

かなり逃げたかったのでしょう。

車の損傷から衝突の激しさがわかります。

衝突した相手の方も軽傷との事です。

大きな怪我がなければ幸いです。

スポンサーリンク

堂下就二容疑者のプロフィール

出典;NNN

◇氏名:堂下 就二

◇年齢:51歳

◇職業:無職

◇住所:岩手県盛岡市

現在わかっている情報です。

51歳で盛岡市在住、無職です。

顔画像は?? SNSは??

顔画像について調べましたが、まだ公開されていないようです。

またFacebookのアカウントも調べましたが、こちらも特定には至りませんでした。

年齢的にSNSをしていない可能性もありますね。

事件現場は??

スポンサーリンク

事件現場は盛岡市大通と報道されています。

映されている映像から衝突現場が特定できました。

写り込んでいる「岩手県産品の店 らら・」からこちらの場所がわかりました。

出典;NNN

衝突したのが夜中の午前1時頃という事から交通量は多くはなさそうですが、それでも今回衝突してしまいました。

信号無視はかなり危ないですね。

かなりの衝突だったでしょう。

スポンサーリンク

警察の対応は適切??

警察の追跡から堂下容疑者が逃走したようですが、警察の対応は適切だったのでしょうか。

岩手県警交通機動隊の柏崎副隊長のコメントが出ています。

 

今回のパトカーでの追跡について、岩手県警察本部交通機動隊の柏崎公彦副隊長は、「詳細は調査中だが、現時点では適正な職務執行であった」と話している。

出典;NNN

警察もヘタな追跡はしないと考えられます。

一般的に止まりなさいという感じでしょう。

それに対して逃走したことからやはり堂下容疑者に非があるとしか考えられません。

なぜ逃亡した??

それに対してなぜ逃亡したのでしょう。

残念ながらわかっていません。

夜中1時の事件なので、飲酒運転だったのではと考えてしまいます。

もしも酒気帯びだったのであれば逮捕の時点でわかるかと思いますが、逮捕が10時30分頃だったことからアルコールも検出しなかったでしょう。

あくまで予想で事実はわかっていません。

スポンサーリンク

ネットの声

ネットの声を見てみましょう。

・日本もアメリカと同じように、あらゆる方法で強引にでも車を止めた方が良い。
暴走族も同様。(死んでも文句言わない位の覚悟をもって走れ)
万一運転者が死亡しても、一般人を巻き込む可能性があるなら仕方がない。

・パトカー盾にしてでも止めるべき。他人が巻き込まれて万が一亡くなるより絶対いい。本当に危険なら撃てばいいのんだ。

・撃っても問題なし。
一般の人に被害が出ないうちに。

出典;Yahoo!ニュース

車での暴走行為について、もっと強引に止めても良いのではという声が多いです。

車は凶器ですからね。

暴走されたら普通の人では止められませんね。

今回も軽傷を負った方がいました。

歩行者をハネたら命に関わりますね。

最後に

改めて、軽傷者が出たようですが重傷者がいなかった事が不幸中の幸いに思えます。

車での逃走や危険行為ももう少し無理矢理にでも制止してもいいかもしれませんね。

狭い日本の道路では適さないのでしょうか??

日本でもこのような事件が起きるのです。

そのことも覚えておきましょう。

スポンサーリンク