【批判】電車内出産に批判!!が批判!?批判も批判される批判社会…

シェアする

JR常磐線の電車内で出産した女性に対してネット上では批判的な意見がありました。

この批判に対しての批判の声も上がっています!!

果たしてどのような現場だったのでしょうか・・・

また、どのような意見が出ているのでしょうか・・・??

スポンサーリンク

電車内での出産劇

出典;CHIBA TRAIN NET

2018年1月19日の昼頃、JR常磐線内で妊婦の女性が突然破水し出産すると言うことがありました。

偶然にも看護助手の女性が隣に居合わせて手助けを受けて、無事に出産することが出来ました。

いろんな人の力を借りて新しい命が生まれたことは何よりも心が温まりますね!!!

しかし・・・

この出来事にも批判の声が出ているのです・・・

一体どこに文句をつけたのでしょうか・・・????

ネットに書き込まれた批判コメント

「ドン引き」

「予定日迫ってんならおとなしくしてろや。

はっきり言って迷惑」

「自己管理能力なさ過ぎだよね?」

・・・

これらの意見に賛同できますか??

有識者のコメント

22日放送のTBS系列「ビビット」でもこの件について取り上げ、数々の出産に立ち会った産婦人科院長の女性はこれについて、

「自己管理で産めたら誰も苦労しない!!」

「コントロールできるわけないのよ!!」

と怒りを隠せないコメントをしていました。

有名人のコメント

また、お笑い芸人のカンニング竹山も、

出典;デイリースポーツ

「ごく一部なんでしょうけど一部の人だと思うけど、強いこと言うと馬鹿なんですよ!」

馬鹿だからこんなことを書くんですよ!」

「お前だって母ちゃんから産まれたんだろ!

産まれたから悪口言えるんだろうが!」

「それなのに匿名で書き込んで、馬鹿の塊ですよ!」
「人生、お金なくても、どんなに不幸にやってても、自分の子供でなくても、命が産まれるということに関しては、皆で協力しないといけない」

「それも出来ないで、SNSで文句垂れてるヤツ、馬鹿の塊ですよ!」

と、批判コメントに対して熱烈に批判しました!!!!

馬鹿」を連呼する様子からかなりの怒りを感じますね・・・

しかし、賛同する声が多いようです。

落語家の立川志らくは竹山の発言を受け、

出典;ワタナベエンターテインメント

「私は馬鹿よりも酷いと思う。

人間の心を持ち合わせていないのだと思う。

生命の誕生にケチをつけるなんて人間ではない」

と、ネットの批判コメントを批判。

「確かに電車で出産は迷惑。

急用の人だって沢山いる。

親が危篤だった人もいたかも知れない。

でもね、無事生まれた事に対して良かったねと思うのが人間なんだ。

迷惑を受けた人の中には立腹の人もいる。

でもそのお母さんが感謝していますと言っているのだから許すのが大人。

遅延料請求!なんて言いなさんな」

と意見を述べました。

スポンサーリンク

ネット上でも今回の出産を批判する声に対して、

「人として終わってる・・・」

「本当にそんなこと考えてるの??

信じられない・・・」

「こんなことにまでケチつけられるなんて怖い」

と言う意見が多く見られます。

現代は新しい命の出産劇に暖かい声だけが出てくるのではない事がわかりましたね・・・

インターネットの普及に伴い、今回のような心無い、冷たい部分まで見えてしますようになりました・・・

最近では、批判に批判が集まる批判合戦が目につきますが、こんな世の中で生きて生きたいと思えますか????

スポンサーリンク