福岡ソノリク鹿児島支社の殺人事件…容疑者は小竹山尚代!!

シェアする

鹿児島市の運送会社の一室で、男性が血を流して死亡しているのが見つかりました。

警察は殺人の疑いで捜査しています。

現場は福岡ソノリク鹿児島支社です。

当初、不明だった犯人がわかりました!!

現場で倒れていた女・小竹山尚代容疑者が犯人でした。

スポンサーリンク

事件概要

まずは事件についてです。

 

25日、鹿児島市の運送会社の一室で「男性が刺されて意識がない」と従業員から119番通報がありました。

救急隊が駆け付けたところ、運送会社の鹿児島営業所長を務める堂浦健吾さん(35)が胸から血を流して倒れていて、その場で死亡が確認されました。

現場には凶器が残っていたということで、警察は殺人の疑いで調べています。

出典;ANN

運送会社で従業員が刺されて死亡しました。

胸から血を流し、凶器が見つかったとのことから刃物のようなもので刺されたと思われます。

他の従業員による行為なのか、外部からの強盗なのか、現在はわかっていません。

また、

また、腹から血を流した30代の女性も見つかっていて、搬送されましたが、意識はあるということです。

警察は、女性の容態が回復するのを待って話を聞くことにしています。

出典;ANN

もう1人、被害者と思われる女性がいます。

こちらの方も腹部を刺されたのではと思われます。

意識があるようなので、事件解決への鍵となりそうですね。

まずは早い回復を願います。

スポンサーリンク

小竹山尚代容疑者のプロフィール

追記:容疑者がわかりました!!

◇氏名:小竹山 尚代

◇年齢:35歳

◇住所:鹿児島市下荒田

◇職業:無職

一緒に腹部から血を流していた女です。

「自分が刺した」と容疑を認めています。

堂浦さんを刺して殺害した後、自身を刺したのでしょうか?

まだわからない点もあります。

被害にあった堂浦健吾さん

出典;ANN

◇氏名:堂浦 慎吾

◇年齢:35歳

◇職業:運送会社福岡ソノリク 鹿児島支社 鹿児島営業所長

営業所長という役職を担っていました。

内部の人間との揉め事なのか、強盗行為なのか、まだわかっていません。

今回の事件で亡くなってしまいました。

とても残念です。

スポンサーリンク

事件現場の福岡ソノリク

事件のあった株式会社福岡ソノリクについてです。

出典;福岡ソノリク ホームページ

◇本社:佐賀県鳥栖市姫方町1660番地

◇従業員数:186名 (平成28年1月現在)

◇事業:一般貨物自動車運送事業・第一種利用運送事業・青果販売業・倉庫業・リース業・太陽光発電事

佐賀県に本社があります。

今回事件があったのは鹿児島支社です。

運送事業以外にも太陽光発電事業も行っているのですね。

犯人は??

犯人についてはわかっていません。

被害女性の回復を待って、事情を聞くことが鍵になりそうですね。

最後に

ついに容疑者がわかりました。

しかし、動機はなんだったのでしょうか。

運送会社での殺人事件でした。

他の従業員の方や近隣の方も驚きでしょう。

一体何があったのか気になりますね。

スポンサーリンク