【翻訳機誕生】0.2秒で即翻訳可能!!キャラクターには草彅剛!!

シェアする

ついにここまできた・・・

社会が大きく変わり始めました・・・

本格翻訳機が発売します。

これで英語を勉強する必要が無くなるかも!!!!

何よりこの製品のイメージキャラクターには、SMAPの草彅剛が務める事に!!!

スポンサーリンク

翻訳機ili(イリー)

株式会社ログバーは、ウェアラブル翻訳機のili(イリー)を発売しました。

突如現れたこの”機械”は一体どのような特徴があるのでしょうか。

出典;ASCII.jp

音声翻訳のみ

翻訳機能ならスマホでも可能な気がします。

しかしスマホだとアプリを立ち上げるなど時間がかかってしまいます。

翻訳専用とする事でスムーズなコミュニケーションを行うことが可能となっています。

2017年3月には、東京メトロ銀座駅の旅客案内所で実証実験としても使用されました。

英語・中国語・韓国語の3ヶ国語に対応しています!!

旅行に特化している

イリーは旅行でよく使われる定番フレーズに強く、旅行を目的に開発されています。

「道を教えてください」

や、

「いくらですか」

などの簡単な翻訳ならスムーズな操作の方がいいですもんね。

インターネット不要

海外ではインターネット環境を確保することが大変です。

音声翻訳が必要な時に電波が無かったら困りますよね。

イリーはインターネット不要で、安定した翻訳が可能になっています!!

とても重要なことですね。

この他、イリーは一方方向の会話のみに対応しています。

これは相手に理解してもらう方が満足度が多いことから。

しかし海外旅行程度ならとても役立つでしょう!!

スポンサーリンク

イメージキャラクター草彅剛

出典;ロボスタ

イリーが話題になっていますが、ここまで話題になったのもイメージキャラクターに草彅剛が就任した影響も大きいでしょう。

草彅は新しい事務所に移籍してから初めてのイメージキャラクター就任。

先行発売の2017年12月5日には「YouTube LIVE」で実際にイリーを体験、浅草を観光している外国人とコミュニケーションをとりました。

また、浅草に居合わせた人からも、

「(新しい地図の)カレンダー買いました」

「応援しています」

などの歓声を受け、人気を再確認させられました!!!

ネットでも早速話題になり、

イリーを知らなかったけど、草彅で知った。

という声が多くありました。

活躍が止まりません。

本格翻訳機が与える影響

今や音声認識はスマホに当たり前のようについている機能です。

性能も日に日に進化し、通常会話を翻訳できる日も遠くないかもしれません。

もしかしたら英語を喋れることが必要ない時代が近いのかもしれません。

仕事の幅も変わってきますよね・・・

AIが人の仕事を奪うと言われていますが、英語が必要無くなっても、

AIを味方につけるように”頭を使う”ことが必要となってきます。

スポンサーリンク