【船舶13隻放火】木下和也容疑者、どのように償うの??

シェアする

昨年12月に船舶を燃やす放火事件がありました。

その犯人が今回、捕まりました。

スポンサーリンク

事件概要

福岡県警大牟田署は14日、昨年12月に大牟田市内の川に停泊中の漁船に放火したとして、同市岬の無職木下和也容疑者(52)を非現住建造物等放火などの疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。

 同署によると、昨年12月26日午後7時50分ごろ、同市の堂面川に停泊していたノリ漁師の70代男性が所有する小型漁船に侵入し火をつけた疑いがある。ほかの漁船にも延焼し、計13隻が燃えた。木下容疑者と男性との間にトラブルがあったという情報があるという。

 堂面川河口付近の有明海ではノリ養殖が盛ん。同市の60代ノリ漁師によると、出火したのは冬場の「冷凍網」の張り込み解禁前夜で、多くの漁船が係留されていた。養殖の資材や船が燃えたため、海にノリ網を張る作業が遅れ、生産量にも影響したという。

出典;朝日新聞

昨年の放火事件です。

海を職場とする方からしたらたまったものではないですね。

ましてや明日から解禁というところで・・・

仕事を奪われる悲しい事件です。

スポンサーリンク

木下和也容疑者のプロフィール

◇氏名:木下 和也

◇年齢:52歳

◇住所:福岡県大牟田市岬

◇職業:無職

顔画像などはまだ公開されていません。

事件現場

現場:福岡県大牟田市

有明海に面しています。

スポンサーリンク

ネットの声

喧嘩相手の船を1隻燃やすはずが、13隻燃えちゃったってことでしょ。
災難やわ〜。それに加えて、明日から解禁日なの。
火つけちゃった、おじちゃん。
もうこの町にはおれんね。塀から出てきたら帰るいとこないね。

喧嘩して火をつけられちゃったおじちゃんも、なんか町のみんなに、申し訳ない気持ちになっちうね。


お互い喧嘩しても良いけど、人様のの迷惑のかからんとこでやってくれや。

ひとまず、シャレにならない賠償額。
無職か。財産没シュート。

出典;Yahoo!ニュース

本人も少し火をつけるはずが、13隻も燃やしてしまうとは思っていたのでしょうか。

放火は重罪です。

ましてや賠償など、どうするのでしょうか。

考えるとゾッとしてしまう事件です。

スポンサーリンク