小谷泰弘容疑者の顔画像あり!! 偽東京五輪硬貨の巧妙さに驚き…

シェアする

東京五輪が近づいていますが、

悪徳商売も増えることでしょう。

ついに、偽の硬貨が作られました。

スポンサーリンク

事件概要

2020年東京オリンピック・パラリンピックの偽メダルを販売していた43歳の男が、警視庁に逮捕された。

小谷泰弘容疑者(43)は、東京オリンピックのエンブレムが無断で刻印された偽メダルを販売目的で持っていた、商標法違反の疑いが持たれている。

偽メダルは、東京オリンピックを記念した1,000円銀貨にデザインが似ていて、小谷容疑者は、偽メダルをネットオークションに出品し、2枚でおよそ3,000円から7,000円で販売していた。

出典;FNN

スポンサーリンク

2020東京五輪記念硬貨

出典;テレ朝news

出典;FNN

東京五輪の記念硬貨があったのですね。

大会本番が楽しみですが、その周りでは犯罪も起きると思われます。

さっそく偽物が出来上がっていました。

スポンサーリンク

小谷泰弘容疑者のプロフィール 顔画像

出典;FNN

◇氏名:小谷泰弘

◇年齢:43歳

◇食魚:不明

詳しい情報は特定できませんでした。

スポンサーリンク

ネットの声

クオリティ高いなぁ。

少量生産じゃ採算あわんだろうから、大量に出回る可能性があるね

つーか、既に出回ってるってことか

よくこんな偽物の記念メダル作ったんだな!

買うようなアホな奴は居たのかね。

出典;Yahoo!ニュース

偽物といえども、クオリティの高さを称賛する声がありました。

海外で作られたのでしょうか??

これは、氷山の一角でまだまだ出てきそうです。

皆さんも、偽物には注意しましょう。

スポンサーリンク