【飲酒殺人】松本良容疑者の顔画像は??!! 徳島で飲酒、引き逃げ…

シェアする

徳島県でひき逃げが起き、男性が死亡した事件で

21歳の男が逮捕されました。

男は酒に酔っていたようです・・・

スポンサーリンク

事件概要

10日未明徳島県石井町の国道で、男性がひき逃げされ死亡しました。
警察は車を運転していた20代の男を逮捕しました。

午前2時20分ごろ、石井町の国道で、大阪市に住む河野匠さん(24)が歩いていたところを背後からきた車に衝突され、車はそのまま逃走しました。

河野さんは首などを強く打ち、死亡しました。

警察は、現場から1キロほど離れた道路脇で前方部分が壊れた車を見つけ、その後の捜査で、この車を運転していた松本良容疑者(21)を過失運転致死とひき逃げ・酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。

松本容疑者は容疑を一部否認しているということで、警察は詳しい状況を調べています。

出典;カンテレ

飲酒運転で人をはねました。

亡くなった男性は父親と食事をした帰りで、

団欒のひと時が一瞬にして壊されました。

大阪から来て、かわいそうです。

スポンサーリンク

松本良容疑者のプロフィール

◇氏名:松本 良

◇年齢:21歳

◇職業;会社員

◇住所:徳島県東みよし町

顔画像はまだ公開されていません。

また、フェイスブックのアカウントも調べましたが特定には至っていません。

事件現場

現場:徳島県石井町の国道192号線

スポンサーリンク

ネットの声

お店とか一緒に飲んでた人も責任あるよ。視聴率とかいいからゴールデンタイムで社会問題やってほしい。グルメとお笑いとクイズばかりでは考えなくなる。

何処で飲酒して運転していたか徹底的に捜査し関係者も一斉に検挙して下さい。無くならない飲酒運転罰則が甘過ぎる。

よく、「酒気帯び運転」と「飲酒運転」で区別されますが、区別する理由があるのでしょうか? 飲酒量によって、その行為に対する過失・重過失の判断や罰則が変わってくる事に正当性はないのではないでしょうか? そういう区別があるから「お猪口一杯だけ」とか「ひとくちだけ」という甘い言い訳をしてハンドルを握る人が居なくならないんだと思います。 飲酒量に関わらず、アルコールを口にしてハンドルを握れば、全て「飲酒運転」です。 アルコールを摂取しての運転は、事故を起こす・起こさないに関わらず、「過失」ではなく「殺人未遂」です。
「飲酒運転」に対しては、可能な限り最大限の罰則を適用すべきだと思います。 飲酒事故を起こして人命を奪い、他人の人生や自分と自分の家族の人生を狂わせる事のないように…。

出典;Yahoo!ニュース

怒りの声が多数出ています。

なぜ飲酒運転無くならないのでしょうか。

これほどまでに大ごとになっているのに。

今の日本では許してもらえません。

スポンサーリンク