【テング疑惑】嫌われキンコン西野!! 独演会で客に「帰れ」!?

シェアする

お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣が過去に自身の独演会で、観覧に来ていた客を帰らせたとして話題になっています。

お金を払ってきてる客に向かって態度が悪いですね・・

なぜこのような形になったのでしょうか・・・

スポンサーリンク

キングコング西野 嫌われすぎ

出典;LINE Blog

キングコングの西野といえば、「品川庄司の品川祐」と肩を並べるほど好感度が低い芸人ですねwww

これまでにも

「ひな壇出るのやめます」

「芸人やめます」

と言った発言をしているようです。

これらから、

「自分大好き」

「世の中思い通りになると思ってる、ナメすぎ・・」

などの感想を持たれているようですね。

実際、西野は何を考えているのでしょうか。

西野が時代に合っていない?!

「芸人やめます」発言の真相として、ブログや著書で語っています。

西野は、芸人とは「職業」ではなく「姿勢」だと自身で定義してきました。
過去のフェイスブックでは、

自身の考える「芸人」を

「音楽でいうところの『ロック』という言葉と同じ使い方」

とし、

「エレキギターを弾いていることがロックではなくて、生き様だったり姿勢だったり。使っている楽器が、フォークギターやピアノであっても、『あいつ、ロックだよねー』と言われる。まぁ、そんな感じ」

と語っています。

すなわち、

「芸人はこう」という型にはまらずに、挑戦できることに挑戦して、人々に楽しんでもらえたらそれが職業

ということでしょう。

確かにビートたけしも映画監督をやってますね。

出典;ORICON NEWS

これについて西野は、

「さんまさんがドラマに出るのは良くて、又吉君が小説を書くのは良くて、キングコング西野が絵本を出版するのはダメ」

「西野だから、ダメなのです。ただ、嫌われているだけなのです」

と自ら嫌われてる事を認めてましたwww

しかしホリエモンこと、堀江貴文は

 

出典;Pixls [ピクルス]

「ロボット化が進み人が働かなくなる。すると遊びに関連する仕事が将来有望となる」

と語っています。

また、予備校塾講師の林修も

出典;芸能人有名人学歴偏差値.com

「まじめに頑張れば何とかなるという優しい時代は終わった」

「必要度合いが限りなく下がっている。個の力で勝負する時代」

と語っています。

これらの発言は西野の考え方にとても似ており、

今までの価値観のままでは生きて行けない

ということです。

ある意味、西野はこれらの方々と同じ思考をしているのですが、何より嫌われているから受け入れられないのでしょうかwww

スポンサーリンク

実は神対応!!??

出典;Twitter

かつて、自身の独演会で酒に酔って来た客を「帰れ」と怒鳴り、帰らせたと噂になってます。

しかしこれについて後日の独演会で語っていました。

その理由は、帰らせた女性の客は、以前にも最前列で酒に酔っ払い、西野が喋ってる間も茶々を入れて邪魔をしてきたとのこと。

一度ではなかったようです・・・

その日は注意をして女性も理解をしてくれた。

しかし別公演では、またその女性が最前列で酒に酔い、茶々を入れてきた。

そして、「明らかにシラけた空気で、お金を払ってきてくれてる他のお客さんに申し訳ない」

と思い西野は怒ったそうだ。

実はファンのことを考えてる方かもしれません。

しかし、「その場にいた人たちは僕をかばってくれなかった、ボケー」と、ネタにしていましたwww

写真やサインは絶対断らないそうです。

そして絶対的なファンがいることも事実のようです。

ここまで良い話がありながら好感度が低いのも、ある意味才能かもしれませんwww

これからの活躍も楽しみですねwww

スポンサーリンク