女性を殴った乗松貴志容疑者…被害女性との関係は…!!??

シェアする

香川県で同僚に殴られた女性が死亡しました。

加害者の男は逮捕されています。

スポンサーリンク

事件概要

5月20日、香川県善通寺市のカラオケ店の駐車場で、同僚に殴られて転倒し、意識不明の重体だった女性が31日午前、死亡しました。

 死亡したのは、香川県多度津町の調理師、杉上広美さん(45)です。
 杉上さんは5月20日、善通寺市のカラオケ店の駐車場で同僚に殴られ、転倒した際に頭を打ち、意識不明の重体でした。

 この事件では、傷害の疑いで同僚の乗松貴志容疑者(46)が逮捕されています。
 警察は、容疑を傷害致死に切り替えて調べを進めています。

出典;KBS瀬戸内海放送

5月20日に事件があり、11日経ってなくなってしまいました。

カラオケの駐車場で暴行があったという事で、

飲み会などの延長だったのでしょうか。

男が女性を殴るとは、かなりのことがあったのか・・・

それとも酒によっていたのか・・・

切ない事件が起きてしまいました。

スポンサーリンク

乗松貴志容疑者のプロフィール

◇氏名:乗松貴志

◇年齢:46歳

◇職業:調理師??(被害者の杉上さんの同僚)

被害者の同僚という事で、

同じ調理師なのかと予想できます。

2人の関係が気になります。

スポンサーリンク

ネットの声

傷害致死とは?
男性が女性をすっ飛ばすほど殴ればそれは殺人じゃないのか?

同僚と言っても彼女なんだろうけど、
殺人に切り替えだね。
震え上がればいい。

日本の今の法律では殺人罪を適用するにはハードルが高くて無理なんじゃないか、毎回思うが罰則が軽すぎるんだよな、方解釈を変えるか傷害致死の罰則を厳しくするしかない

結果的に死亡した場合は殺人容疑に切り替えて欲しい。殺すつもりは無かったは通用しない!

出典;Yahoo!ニュース

男が女性を殴る時点で殺人だという声が多かったです。

今回はわかりませんが、

お酒絡みでの暴力事件も多々起きていそうですね。

今回は被害者の方が亡くなってしまいました。

大変残念です。

身に覚えがある方は、一度考えた方が良いかもしれません・・・

スポンサーリンク