小川遥資容疑者6回目の逮捕!!歴代の逮捕がヤバイ…父・小川勝也氏も庇えない??

シェアする

参議院議員の小川勝也氏の長男・小川遥資容疑者(22)が逮捕されました。

今回で6回目の逮捕となりました・・・

今までは全てわいせつ罪でしたが、

今回はどのような罪での逮捕だったのでしょうか・・・

スポンサーリンク

小川遥資容疑者について 顔画像

まずは小川容疑者について見てみましょう。

◇氏名:小川 遥資

◇年齢:22歳

◇住所:東京都千代田区

顔画像は公開されています。

少し有名な人物かもしれません。

過去には日本大学・芸術学部生でありましたが。

現在はどうなのでしょうか。

小川容疑者の父親は参議院議員小川勝也氏です。

スポンサーリンク

父・小川勝也参議院議員について

勝也氏については立派なホームページも存在します。

詳しくは下記の公式ホームページをご覧ください。

↓↓観覧の方は下記をクリック↓↓

「誰もが普通に暮らせる立派な国へ。」と、大きく掲げられていますね。

お堅い仕事柄、息子の事件に厳しい目が向けられるのは間違いないでしょう。

息子の過去の事件で民進党を離党していますが、

今回の事件ではどのような対応を取るのでしょうか。

スポンサーリンク

事件概要

事件についてみてみましょう。

小川勝也参議院議員の長男がまた逮捕です。今年5月、東京・練馬区で小学校低学年の女子児童2人に相次いでわいせつな行為をしたとして、警視庁に再逮捕されました。

強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、小川勝也参議院議員の長男・小川遥資容疑者(22)です。

警視庁によりますと、小川容疑者は今年5月、練馬区の路上やマンションで帰宅途中の小学校低学年の女子児童2人に相次いで胸を服の上からつかむなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

小川容疑者は、同様の事件で繰り返し逮捕・起訴されていますが、取り調べに対し、「1件目も2件目も犯行の状況を覚えていない」と容疑を否認しています。

出典;TBS NEWS

女子児童の胸を触ったとしてわいせつ容疑での逮捕です。

本人は覚えていないとしていますが、

何か証拠があったのでしょうか。

今回の事件で6回目の犯行ですが、

ここで過去の事件についてみてみましょう。

スポンサーリンク

小川容疑者の逮捕歴。

◇1回目  2017年11月2日逮捕。 10月31日に女児を転ばせての暴行・強制わいせつ

◇2回目  2017年11月22日逮捕。 10月20日に女児に強制わいせつ

◇3回目  2018年3月7日逮捕。 10月12日に女児の口を塞いで強制わいせつ致死罪

◇4回目  2018年6月13日逮捕。 5月14日に女児に強制わいせつ

◇5回目  2018年7月9日 5月13日に女児の胸を掴み強制わいせつ

全て、小学生の女児に対して、強制わいせつです。

逮捕と犯行日時が入り組んでいますね。

もしかしたら今回も、別件で7回目の逮捕が出てくる可能性も考えてしまいます。

もはやこの癖は治らないかもしれませんね。

本当に女児に対しての性的感情が抑えられないのかもしれません。

病院に通うなど、適切な処置を行わないと何度も繰り返してしまう可能性が高く感じます。

また詳しい内容がわかり次第、追記して行きます。

スポンサーリンク