【裏の顔】三ちゃんがめちゃイケスタッフから”ハブられて”いる?

シェアする

フジテレビ系列人気テレビ番組「めちゃ2イケてるッ!」が2018年春で終了することが報道されて話題になりました。

誰しもが驚いた話題でしたが、その裏でもう一つ話題になっていることが…

元メンバーの三ちゃん(三中元克)が、めちゃイケスタッフからハブられているようですwww

スポンサーリンク

三ちゃん嫌われている?

出典;芸能エンタメニュース【タイムチャンネル】

元めちゃイケメンバーの三ちゃんが、めちゃイケ終了する事を聞かされていなかったと明かしました。

ネットニュース報道を知り、スタッフに電話をかけたところ「現在使われておりません」との機械音に愕然。

同じ会場にいたとにかく明るい安村から、「6年もいたやつに連絡しないってことはこいつに原因がある」と言われ、

「プロレスを逃げ出しただけで後は何もしていない」と口答え、「最終回までにもう1回出させて!!」とアピールしました。

ネットでは、

やっぱり嫌われているんだよ!!

との見方をされています。

岡村が語った三ちゃん

岡村隆史が自身のラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で三ちゃんの黒い部分について語っていました。

企画で靴紐がほどけた際に、APが駆けつけて結び直してくれたのにお礼も言わなかったり、ADなどの目下の者に対しての見下す態度を度々注意してきたそうです。

しかしそれでも治らず、番組でも徐々に悪い部分が見えてきて編集で消していたそうです。

このまま続けててもロクな人間にならん。

と思い、三ちゃんについて真剣に考えるようになったようです。

スポンサーリンク

三ちゃんのめちゃイケ入り

三ちゃんといえば、2010年に「めちゃイケ新メンバーオーディション」で唯一、素人としてメンバー入りしました。

加入後は素人というポジションでドッキリにかかったり、面白いリアクションを見せていました。

しかしプロレス企画からの2度の脱走や、番組側に無許可で芸能事務所へ書類提出するなど態度不良からペナルティを課せられました。

ペナルティとして2016年2月末に生放送で漫才を披露し、三ちゃんがめちゃイケに残るか、降板するかをかけて、テレビの「dボタン」を利用した国民投票が行われました。

結果は不合格www

めちゃイケを去ることになりました…www

コンビ結成・吉本所属

出典;Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

この企画を機に、高校の同級生の臼杵寛(うすきかん)とコンビを結成。

現在はよしもとクリエイティブエージェンシーに所属し、舞台に出るなどコンビでの活動をしています。

結成当初は「ワンハンドレッド」というコンビ名であったが、めちゃイケ内でのナイナイと中居正弘(SMAP)のトリオでの名前であることなどを指摘され「サンプライズ」に改名。

その後加藤浩次や出川哲朗などの助言により「dボタン」に再度改名しました。

舞台やイベントに出演しているようで、一安心です。

態度を改めてまた表舞台に出てこれることを楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク