椎名康裕容疑者の性癖がヤバイ…所属劇団はどこ???

シェアする

板橋区で性的暴行を加えようとして、

劇団員の男が逮捕されました。

露わになった、この男の性癖とは・・・

スポンサーリンク

事件概要

東京・板橋区のマンションで観光客の女性を脅して性的暴行を加えようとしたとして、劇団員の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは劇団員の椎名康裕容疑者(31)で、今年1月、板橋区のマンションの部屋に侵入し、台湾から観光で来ていた10代の女性に対し、首にカッターナイフを突きつけて脅した上、性的暴行を加えようとした疑いが持たれています。

この部屋は民泊として使われていて、椎名容疑者は鍵のかかっていないドアから侵入したとみられています。

調べに対し、「刺激を求める癖があり、スリルやドキドキ感を味わいたかった」と容疑を認めているということです。

出典;TBS NEWS

刺激を求める癖があったのです。

それにしても、カッターナイフで脅すとは、

被害者の女性も驚いたでしょう・・・

せっかく旅行に来て、こんな被害に遭うなんて・・・

平和な国、日本でもこんなことがおきました・・・

スポンサーリンク

椎名康裕容疑者のプロフィール 顔画像アリ

出典;TBS NEWS

◇氏名:椎名 康裕

◇年齢:31歳

◇職業:劇団員

顔画像は公開されていました。

劇団に所属しているようです。

どこの劇団かを検索しましたが、特定できませんでした。

スポンサーリンク

ネットの声

おいおい、国際問題になったらどうするんだよ。
こじれないことを望む。

これ、逆もあると思うんですよね、
民泊検討したいけど、変な客が来たら怖いし、、、

民泊やりだしたらこうなるよ。盗撮だってあり得るし、ネットに流されるかもしれないし。ぜったい民泊はヤバイと思う。

怖いな~・・・女性は民泊
絶対ダメじゃないですか?
似たような事件多いし
以前、別の似たような事件では
殺害されてましたよね?
民泊自体も問題かもね

出典;Yahoo!ニュース

真っ先に思い当たるのが、

2020年の東京オリンピックに向けて推奨されつつある民泊です。

一般的になったらこの手の事件も増えるでしょう・・・

大きな国際問題にならないように慎重にならねばなりませんね。

スポンサーリンク