【2年前の…】崇原守の顔画像あり!! 強盗人生の結末…

シェアする

2年前のタクシー強盗の犯人が逮捕されました・・・

スポンサーリンク

事件概要

2016年、東京・荒川区で起きたタクシー強盗事件で、警視庁は、別のコンビニ強盗事件で逮捕していた61歳の男を再逮捕した。警視庁はタクシーの車載カメラを公開して男の行方を追っていた。

崇原容疑者「いいから財布出してみな」
運転手「財布なんかないよ」
崇原容疑者「いいよ、これじゃあ」
運転手「釣り銭は渡せないですよ」

強盗の疑いで再逮捕されたのは、無職の崇原守容疑者。警視庁によると、崇原容疑者は、2016年10月、荒川区の路上で、タクシー運転手の男性に刃物のようなものを突きつけ、現金およそ1500円を奪うなどした疑いが持たれている。

崇原容疑者は今年4月、別のコンビニ強盗事件で警視庁に逮捕されていた。

調べに対し、崇原容疑者は、容疑を認めているという。

出典;NNN



2年間も捕まらなかったのですね。
しかも、別の強盗事件でも逮捕されていた・・・
この男の生きる道が強盗だったのです。

もはやかわいそうに思えてきました・・・

スポンサーリンク

崇原守容疑者のプロフィール

◇氏名:崇原 守

◇年齢:61歳

◇職業:無職

◇住所:不明

顔画像は公開されていました。

60歳前後での強盗事件。

貧困などの理由があったのでしょうか。

それとも、癖になっていたのでしょうか。

ネットの声

こんなことを繰り返しの人生。

出典;Yahoo!ニュース

この他にもコメントがあったのですが、

あまりに過激な内容だった為、記載を控えたいと思います。

しかし、厳しい意見があるのも現実です。

これからどう生きるのでしょうか。

もしかしたら、このような人は他にも多くいるのかもしれません。

スポンサーリンク