【追記有】杉本壮容疑者の顔画像あり!!25歳にして高級車であおり運転!!当て逃げ重症…

シェアする

驚きの事件が起きました・・・

医師である男が、オートバイをあおり、接触して逃げたとして逮捕されました!!!

25歳の医師はなぜ当て逃げをしたのでしょうか??

スポンサーリンク

事件概要

先月、神奈川県伊勢原市で車を運転中にオートバイをあおり、転倒させて大けがをさせたまま逃走したとして、医師の男が逮捕されました。

 杉本容疑者は先月18日午後1時45分ごろ、伊勢原市三ノ宮の市道で車を運転中、厚木市の男性会社員(45)が運転するオートバイに幅寄せしたうえ衝突、転倒させて男性に重傷を負わせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。

杉本容疑者は当時、医師として伊勢原市内の病院に勤務していたということです。

 調べに対し、杉本容疑者は「オートバイを追い越したことは間違いない。後でぶつかったことを知り、逃げたつもりはありません」と容疑を否認しています。

出典;TBS NEWS

一時期話題になった「あおり運転」ですが、

ついに二輪車で当ててしまいましたね・・・

何を考えてこのような行動をとったのでしょうか・・・

本人は、

追い越した時にぶつかった。それに気がつかなかった。

と言っています。

スポンサーリンク

杉本壮容疑者のプロフィール 顔画像

危険運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、伊勢原市の医師・杉本壮容疑者(25)です。

出典;TBS NEWS

◇名前;杉本 壮(すぎもと そう)

◇年齢;25歳

◇職業;医師

杉本容疑者の車はエンブレムからポルシェに乗っていることがわかります。

25歳にして、超高級車に乗れるとは羨ましいです・・・

医師とはそれほど高給取りなのでしょうか。

スポンサーリンク

事件現場

出典;Googleマップ

事件現場:伊勢原市三ノ宮の市道

細かい特定は出来ませんでした。

ネットの声

相手は不安定なオートバイでしょ?
これは殺人未遂ですね・・・

気づかないわけない
医道審議会で厳しく

バイクと接触して気づかないような鈍感だと医師は務まらないでしょう。

せっかく頑張って勉強をして医学部に入って・・・
掛けた金額も相当だったハズなのに・・・
こんな形で全てを失うとはね。
とは言いつつも、医師不足なのでどこかしらで再雇用はされそう。

煽ってぶつけて逃げてるのに堂々と容疑を否認できる図太さはすごいな。

出典;Yahoo!ニュース

やはり、医者の当て逃げと言う不祥事に厳しい声が多く上がりました。

実際どこまでのあおり行為だったかは公表されていませんが、

センターラインの無いこの道路で追い越しをするには慎重に行わなければいけませんね。

詳しい情報が入り次第、追記して行きます。

【追記】

杉本容疑者と男性は

事件の直前に交通トラブルになっていた事がわかりました。

警察によると、

杉本容疑者はトラブルの後、1.5キロ以上にわたってスクーターを車で追い掛けていたのです・・・

杉本容疑者は「車幅を間違えた」と供述していて、

接触は故意ではなかったと供述しています。

【追記】2018年4月24日


23日朝、危険運転致傷などの疑いで逮捕・送検された杉本壮容疑者(25)。事件があった先月の末まで、伊勢原協同病院に医師として勤務していた。

最初のトラブルは神奈川県伊勢原市の交差点で起きた。警察によると、バイクの男性は交差点で左折しようとした時に杉本容疑者の車がいきなり前に割り込んで来たと説明している。

杉本容疑者の運転に危険を感じたというバイクの男性。その後、杉本容疑者の車を追いかけ、車がとまった際に口頭で注意したという。すると今度は逆に杉本容疑者の方がバイクを追いかけはじめたという。そして、最初にトラブルがあった交差点から約1.5キロ離れた場所までバイクを追いかけたという杉本容疑者。

実際に“あおり運転”が行われた現場に向かうと、路側帯をのぞくと4.9メートルの幅しかない非常に狭い道路だった。杉本容疑者はバイクと並走した後、左に幅寄せ。自らの車をバイクにぶつける。バイクはそのまま押し流される形で田んぼに落下。くいにぶつかりバイクの男性はけがをしたが、杉本容疑者はそのまま逃走した疑いが持たれている。バイクの男性は足の骨を折るなど全治8週間の大けがをした。

あおり運転でバイクの運転手に大けがをさせたなどとして逮捕された杉本壮容疑者は、

「車間距離を誤っただけです」「事故後、車の傷に気付いて現場に戻ったのでひき逃げではない」と容疑を否認しているという。警察は事件のいきさつを詳しく調べている。

出典;NNN

スポンサーリンク