【変態】俳優・鈴木亮平の役作りがヘンタイすぎる…その実態とは!?

シェアする

2018年の大河ドラマ「西郷どん」で主役を鈴木亮平が努めます。

鈴木といえば実力派俳優として人気がありますが、その役作りがストイックすぎると話題になりました!!

一体どのような事を行なってきたのでしょう…

スポンサーリンク

役者・鈴木亮平

出典;映画.com

鈴木亮平と言えば、実力派俳優として近年とても人気がありますね。

鈴木は1983年3月29日生まれ、兵庫県西宮市出身でホリプロに所属しています。

身長は186cmと高く肉体も仕上がっており、見た目も爽やかですが、人気の秘密はそれだけではありません!!!!

役作りがヘンタイ

鈴木は役によって想像を超える肉体改造をしています。

本人曰く、

絶対真似してはいけない方法

だそうですwww

どのような変化を見せたのでしょうか・・・

HK 変態仮面(2013)

出典;themoviedb.org

映画「HK 変態仮面」では、体重を15kg増量させて肉体を作り、そこから脂肪だけを落としてこの身体を作り上げました!!

体脂肪率は8%まで落としたようです。

1年間かけてプロのトレーナーをつけずに、自己流でここまで仕上げたあたりがヘンタイです・・・

TOKYO TRIBE(2014)

出典;クランクイン!

映画「TOKYO TRIBE」ではTバック姿に合うように体重を10kg増量させ、プロレスラーのような肉体を作り上げました。

この間、”筋トレして食べまくって”の繰り返しだったようで、1日8食、夜はラーメンと食べていたようです。

天皇の料理番(2015)

出典;毎日生活・ラボ

テレビドラマ「天皇の料理番」では、病に侵された役を演じるために体重を半年で20kg減量させました・・・

76kgあった体重を56kgまで落としたのですね・・・

この間には主に納豆キャベツを食べていたとのこと。

そして撮影が終わって10日後には76kgに戻っていたようです。

スポンサーリンク

俺物語!!(2015)

出典;ナタリー

20kg減量した同じ年、映画「俺物語!!」の役作りで30kg増量しました!!

合わせて50kgの増減をしたのですね・・・

筋トレと、菓子パンを食べまくっって40日で作り上げたようです。

ゴリラっぽく見せるため首を太くしたとか・・・

プロ意識を強く感じます!!!!

HK / 変態仮面 アブノーマルクライシス(2016)

出典;CINRA.NET -シンラ

前作でゴリラのような肉体を作った後、変態仮面の肉体に戻しました。

前作よりもひと回り身体を大きく仕上げてパワーアップしたヘンタイを見せてくれました・・・

鈴木亮平とは??

出典;Niconico

鈴木は学生時代に演劇サークルに所属しており、プロを目指していました。

しかし芸能事務所などには50社以上も断られていました・・・

高身長を生かしてモデルをしていた時期もありました。

それから数年後、大河ドラマの主役を演じるまでになるとはすごいですね!!

何よりヘンタイな肉体改造も彼の魅力の1つかもしれません・・・

これからの活躍も楽しみですね!!!!

スポンサーリンク