【身内で窃盗】消防士滝沢勇樹容疑者、犯行動機はなんなのか・・・

シェアする

愛知県の消防署で、消防士による窃盗事件がありました。

スポンサーリンク

事件概要

愛知県田原市で21歳の消防士が勤務先の消防署にあった現金およそ3万円などを盗んだとして逮捕されました。

逮捕されたのは田原市消防署渥美分署に勤務する消防士滝沢勇樹容疑者(21)で、今月11日から13日の間に署内にあった現金およそ3万円と手提げ金庫2個を盗んだ窃盗の疑いです。

現金は署員が飲食のために保管していたもので、今月13日、同僚が現金がなくなっていることに気づき、警察に被害届を提出していました。

警察の調べに対し、滝沢容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

今回の逮捕を受けて、田原市の山下政良市長は「職員の規律を徹底し、市政の信頼回復に努めたい」とコメントしています。

出典;東海テレビ

どこの施設でも窃盗事件は起こるのですね。

3万円程度に窃盗するほど目がくらむ時点で、規律も何もないです。

どうしても必要だった理由があったのでしょうか。

スポンサーリンク

滝沢勇樹容疑者プロフィール 

◇氏名:滝沢 勇樹

◇年齢:21歳

◇職業:消防士(田原市消防署渥美分署)

顔画像は公開されていませんでした。

また、フェイスブックのアカウントについても検索しましたが特定できませんでした。

スポンサーリンク

事件現場

◇事件現場:愛知県田原市福江町中羽根104

大変海に近い町です。

地方の町でこのような事件が起きると、

騒然としてしまいますよね。

21歳とまだ若いので、

立ち直ってこれからを生きてほしいものです。

スポンサーリンク